o-moro 「オモロい」を、あなたのとなりに。

ABOUT

PROFILE

O・MORO合同会社

〒221-0065
神奈川県横浜市神奈川区白楽100-23
スカイコート白楽A-205

Tel:+81-(0)45-315-5973
Fax:+81-(0)45-345-4355

開業 2009年2月19日(法人登記 2020年4月3日)

代表 シオミユタカ

→ ACCESS

Hauska tavata!
はじめまして。o-moroです。

“o-moro”という名前には、フィンランド語の気軽な挨拶“Moro!”「オモロい」の二つの意味を込めています。

2007年の独立、2009年の開業以来、 “Moro!”と友だちに挨拶するような気軽さでみなさまと触れ合えたらという想いで、横浜の中心部、関内を拠点に活動、日々の業務に取り組んでいます。

業務の柱は主に3つ。

北欧・フィンランド音楽事業

北欧フィンランドの「オモロい」「フィンランドの」音楽に気軽に触れていただきたいという思いで、CDやレコードの販売、音楽シーンやアーティストの紹介、音楽関連の企画のプロデュース、DJ、イベント開催、来日公演のサポート、執筆、講演、メディア出演、情報提供など、幅広く行っています。

o-moroは、日々の暮らしの中に、「文化」があるということが暮らしの豊かさにつながると考えます。

忙殺されがちな日々の中で、アートやカルチャーが自然に組み込まれるということ。
o-moroはフィンランドの音楽を通じて、ひとの暮らしと文化がつながるお手伝いをしています。

o-moroで扱っているCDやレコード、音源の多くは、フィンランドを旅した際に出会い、直接セレクトした音楽たちです。
また、来日公演のサポートは、その時、その場でしか感じることのできない瞬間の芸術だと捉え、特に力を入れています。

ぜひ、o-moroをきっかけに、フィンランドの音楽に触れていただければと思っています。

定款に記した事業目的

  1. スポーツ、演芸、演劇、映画その他各種の興行
  2. 各種イベントの企画及び運営の請負
  3. 映画、コンサート、演劇、スポーツ、イベント等の各種催物チケットの販売
  4. 音響・映像機器の製造、販売、賃貸及びリース
  5. タレント、モデル、アーティスト、スポーツ選手のマネージメント及び肖像権管理
  6. 映画、音楽、美術、演劇、演芸、講演その他の文化事業及びスポーツ事業の企画、制作、興行、その施設の運営及び請負並びにその関連商品の販売
    楽譜の出版、販売及び輸出入
  7. 作詞、作曲、編曲及び写譜の受託
  8. 文化、研究、芸術、スポーツ等の国際交流事業の企画、立案及び実施

手がけた・協力した来日公演

Pekka Pylkkänen
(2010,2011,2014,2015)

Niklas Winter and Teemu Viinikainen
(2011)

Reija Lang Trio
(2011)

Vladimir Shafranov
(2012,2013 winter & summer, 2017)

Niklas Winter, Emil Hess
(2012,2013,2014,2015,2016)

Felix Zenger
(2012)

Samuli Mikkonen
(2012)

Cola & Jimmu
(Nicole Willis & Jimi Tenor, 2012, 2014)

Eero Koivistoinen & Jukka Eskola
(2012,2014)

Kuru
(2013)

Joonas Haavisto Trio
(2013)

Linda Fredriksson & Teho Majamäki
(2014)

LibertyShip
(2014)

Kari Ikonen Trio
(2016)

Jukka Eskola Soul Trio
(2018)

執筆・情報提供

JAZZ JAPAN誌、BIGBAND!誌、ロケットニュース24など多数

出演・講演

KBS京都 金曜やのパンチ★ 出演
FM yokohama 濱ジャズ 出演
JFN 出演
DOMMUNE MC
「フィンランドのくらしとデザイン」展への招待 講演
など多数

選曲・BGMプロデュース

東京JAZZ FESTIVAL2016・2017 BGM選曲
B社様 展示会ブースBGMプロデュース
北欧イベントの会場BGM&Pop-Upレコードストア
など多数

実店舗運営:Juhla Tokyo事業

O・MOROでは、東京都文京区のlil sound developmentと協業し、音楽・文化・食の複合店舗”Juhla Tokyo“を運営しています。
店舗では北欧・フィンランド・谷根千をテーマにした各種商品の展開・販売・卸、各種イベントやコンサート、教室の実施、独自商品の開発と卸小売などを行っております。

定款に記した事業目的

  1. 日用雑貨及び服飾雑貨の販売
  2. 衣料品、衣料雑貨品、装身具、鞄、時計及び文房具の企画、製作並びに販売
  3. 古物営業
  4. 生活用品、食料品等の移動販売事業
  5. 酒類の販売
  6. パンフレット、キャラクター商品(個性的な名称や特徴を有している人物、動物等の画像を付したもの)の販売
  7. CD、DVD、ミュージックテープ、ビデオ等の原盤及びその他の企画、制作、販売、輸出入並びに賃貸
  8. ライブハウス、ナイトクラブの経営
  9. 不動産の売買、賃貸借、管理、仲介、保有並びに運用
  10. 音楽教室の経営
  11. 各種カルチャーセンターの経営

Web・広告の制作/開発事業

o-moroでは、Webや広告など各種クリエイティブの制作や開発を行っております。

ベンチャーの広告代理店の制作部門で育ち、総務・経理以外のほぼ全ての職掌を経験したからこその、幅広く柔軟なご提案力やコミュニケーション能力、フットワークの軽さ、安定したクオリティに自信があります。
また、フリーランスとしての10年に渡る経験があり、ネットワークを駆使した対応力についてもご好評をいただいております。

具体的な事例につきましては、現在準備中の実績ページをご覧ください。
また、ご希望の方には詳しい実績のPDFをお送りしております。お問い合わせページよりご連絡ください。

是非お気軽にご相談いただけましたら幸いです。何卒宜しくお願い申し上げます。

定款に記した事業目的

  1. 電子出版物の制作、販売及び仲介
  2. 書籍の企画、編集、製作、出版及び販売事業
  3. 広告代理業及び各種の宣伝に関する業務
  4. コンピュータのソフトウェア及びハードウェアの企画、研究、開発、設計、製造、販売、保守、リース、賃貸及び輸出入並びにこれらに関するコンサルティング業務
  5. インターネット等の通信ネットワーク及び電子技術を利用した各種情報提供サービス並びに情報収集サービス
  6. 通信販売業務
  7. コンピュータの操作指導等に関する事業
  8. コンピュータシステムによるデータ入力及びそれに伴う事務処理の受託
    音声及び映像のソフトウェアの企画、制作、販売並びに賃貸
  9. 情報の収集、分析、管理及び処理サービス業、情報提供サービス業並びに情報処理に関する研究及び開発

このサイトの運営者について

o-moro music from Finland

"o-moro" Music From Finland

代表:シオミユタカ

“o-moro”という名前は、フィンランド語の気軽な挨拶 “Moro!” と、「オモロい」の二つの意味。
“Moro!”と友だちに挨拶するような気軽さで、みなさまと触れ合えたらという想いで、

  • 北欧フィンランド音楽事業
  • Web・広告制作・開発事業

をメインに、横浜の中心部、関内を拠点に活動、日々の業務に取り組んでいます。

→ "o-moro" Music From Finland
Now Loading...